温度計

箱根登山鉄道

 

しばらくはできるだけ写真をアップしようと再開したブログですが、なかなかペースが上がりません(笑)。

気がついたら今年も半分過ぎてしまいました。

そして箱根もあじさいもだんだんと終わりに近づいてきています。

2014年にアレグラ号が走り始め、華やかな車両が増えた箱根登山鉄道ですが、1919年の開業以来、改造を重ねて使われているモハ1型の、レトロ感たっぷりの車両も魅力的。箱根登山鉄道のwebでは1950年製造と書かれていますが、それでももう65年以上も走り続けているのです。

その運転席のすぐ後ろにくっついてる古びた温度計。
この温度計はいつからここで温度を測っているのだろう。
0

    箱根登山鉄道

     

    雨が降りそうで降らない暗い空の中、

    箱根登山鉄道の紫陽花は見頃になっていました。

    0