リーグ終了

週末にJリーグが終了。 最終戦をホームで迎えたFC東京は横浜Fマリノスと1-1-のドロー。 シーズン終盤のしょっぱい感じを引きずったままのシーズン終了。 終ってみれば記憶にあんまり残らない中位の9位。 それでも新人武藤嘉紀選手の伸びっぷりはすごかった。 この試合でもボールをもって走り出したとたんにスタジアムの空気が明らかに変わる。 新人得点記録はタイで終っちゃったけど、来年の一層の飛躍が楽しみです。 あ、一緒に写ってる栗原はいつの間にかいなくなってたね(笑)。 オーロラビジョンで名前が消えてるのを見て初めて気がつきましたよ。 天皇杯も来週が決勝だから、これからしばらくはサッカーのない冬を迎えます。 FC東京 武藤嘉紀選手
0

    J1第25節 浦和戦

    FC東京 平山相太

    何と言っても平山相太でしょう!
    リーグ戦、なんと9年ぶり?の対浦和戦勝利!
    いや〜、嬉しかった,楽しかった。

    アーリアの頭を越えたボールを平山がヘディングで決勝点。
    その時はすでに両手を上げてたんで写真はありません(笑)
    0

      鳥栖戦

      国立競技場

      水曜日は国立競技場でFC東京対鳥栖戦。
      平日にもかかわらず2万弱の観客を集めたけど、結果は2-3の敗戦。
      終ってみればいまのチームには妥当な12位。

      なんかゆるいんだよ。全体的に。
      やるだけやって負けた感じじゃない。

      それでも平山&千真は迫力ありましたよ。
      終了時のルーカスの顔がいまのチームを物語っていたのかな。

      0

        Fマリノス戦

        味の素スタジアム

        味スタの空はきれいだった。
        以上!
        0

          多摩川クラシコ


          先週末、等々力競技場で酷暑の中で多摩川クラシコを観戦。
          夜とはいえ見てる方も大変なぐらいの蒸し暑さのなか、選手達は90分間緊張感あふれる試合を繰り広げてすごかった。点の取り合いのイメージが強い多摩川クラシコだけど、2-2のドロー。
          先に取られて追いつく形だったし、千真と大久保の得点王争いも見られたし、暑さをのぞけば見に行って良かった。
          帰りの東横線の冷房がどれだけありがたかったか(笑)

          写真は等々力競技場の前にある昔ながらのお店。
          今はほとんどコンビニに取って代わられてるけれど、昔は人の集まるところにはかならずこんなお店がありまたしね。

          0