思いがけない南仏

寄居パーキングエリア

写真だけ見ると、まさに「南仏」です。

久しぶりに走った関越道。
東京へ向かう上り線で、小腹が空いたから立ち寄った寄居パーキングエリア。
クルマを入れたらいきなりこの風景にびっくり。
カジュアルなパン屋にコーヒーショップにセレクトショップ。
今風のコンビニ的な売店は影も形もありません。
徹底的に南仏です(行ったことないけど)。
おかげで食い物確保にちょっととまどってしまいました(笑

日本で初めてのテーマパーク型パーキングエリア「星の王子様PA」として
今年の6月30日にオープンしたそうです。
ちなみに下り線は従来のままなようです。

強烈な太陽に照らされ、かなりな異次元空間でしたよ。
立ち寄った時のクルマの外気温度は 37度。
あまりの眩しさと暑さでゆっくりする気にはなれませんでした。

関越道で東京方面に向かう方はぜひ立ち寄ってみてください。
かなりびっくりすると思います。

寄居パーキングエリア



0

    大きな柿の木。
    柿は日本だけのものじゃないだろうけど、
    柿の木を見ると、妙に懐かしい気分にトリップしちゃうんですよね。

    続きを読む >>
    0

      東北5日目



      めいっぱい動き回った東北も最終日。
      雪の予報だったのに、起きてみれば冷たい雨。
      五所川原駅前のディープな食堂で朝ごはんを食べて、津軽鉄道の沿線を車でざざっと見て、
      12月から走り始めたストーブ列車へ。
      列車を降りるころには雨空も晴れ渡り、
      帰り道に、浅虫温泉近辺で廃線跡を見て、夕焼けの空を見ながら八戸へ。
      旅のメモ代わりの写真をご覧いただき、ありがとうございました。
      さすがに体のあちこちが痛い!
      撮った写真はこれからゆっくりまとめます。

      続きを読む >>
      0

        五所川原



        東北の最後の夜は五能線、津軽鉄道の五所川原へ。
        思っていたよりぜんぜん大きい町に商店街。
        しかし、近くに巨大ショッピングモールができて、駅近くはちょっと衰退した感じだった。
        ショッピングモールに足を踏み入れると、そこはどこにでもある
        いまや当たり前の世界。
        スパイク付やスタッドレス使用の長靴が雪国を感じさせた。










        0

          12月3日。雨でテンション下がる



          早朝、目を覚ますと目の前の岩木山の上に満月が沈もうとしていた。
          早朝から美しい風景でトクした感じ。
          青森方面の天気予報では午後から雪。
          奥羽本線、東北本線の廃線跡をめぐるも、昼前から、雪ではなく雨。
          めちゃめちゃテンション下がった〜
          青森もあと一日。

          で、今日みたもの。
          続きを読む >>
          0