観覧車

吉野川遊園地

四国を鉄道で回っていたとき、
JR徳島線西大植(にしおえ)駅の近くで車窓から見かけた観覧車。
のんびりとした畑の中にいきなり観覧車が見えて,
シュールな光景に驚き、そしてとっても懐かしい感じがしました。
あとで地図をみたら「吉野川遊園地」ということでした。
そうそう、観覧車ってなぜか物悲しい感じがするんですよ。
なんでだろうなぁ。

今でもこんな懐かしい感じの遊園地って残ってるんだなぁ、と思ったら
今年の8月31日には閉園が決まっているそうです。

「遊園地」という存在も言葉もどんどん過去の言葉になっていきそうですね。

0

    ノスタルジックな食堂

    平凡食堂

    東北に行った時に訪れた食堂。
    五所川原駅前の「平凡食堂」
    椅子といいテーブルといい、
    いまではすっかり見かけなくなった懐かさでいっぱいでした。
    モノクロだと、時代がわかんなるけど、 2009年の写真です。

    まだあるんですね。こういうところ。
    壁のメニューを見てるだけでわくわくしてきます。



    早朝にもかかわらずオムライスをいただきました。
    これまた懐かしい味!
    また行きたいなー。




    店内と違い、お店の外観は意外と普通でした。

    津軽鉄道

    津軽鉄道を訪れる時にでもぶらっと寄ってみてください。

    0

      廃線跡



      今日は仕事場の内蔵 HDDを増強したので、ほったらかしの写真データーの整理。

      昨年末、東北に行ったときの一枚。
      立派な農道だけど、東北本線旧線の廃線跡。
      コンデジのモノクロもなかなか捨てたもんじゃないですね。
      0

        腕木式信号機




        鉄道の車両も変われば、運行に必要な施設も変わって行きます。
        これは今やすっかり見ることのなくなった腕木式信号機。
        先日、秋田県の大館から小坂まで昨年まで走っていた「小坂精錬小坂線」の廃線跡を跡をたどっていたら、茂内駅の構内に、今にも列車が来そうな感じで残されていました。


        続きを読む >>
        0

          四国の短いトンネルと小さな鉄道

          海部駅のトンネル

          変なトンネルです。
          日本一短いトンネルは大井川鐵道「地名駅」が有名ですが、四国にもそれに匹敵するようなトンネルがありました。
          ここは徳島県の南端の牟岐線 海部駅のすぐ近く。
          聞くところによると、トンネルのあった山(崖?)が崩れてトンネルだけ残ったのだとか。

          続きを読む >>
          0