スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    秩父鉄道

    秩父鉄道

    近いようで遠い秩父鉄道をこの夏、初めて訪れました。
    クルマだと関越自動車道に乗って東松山あたりから行くのが王道でしょうが
    それもつまらないので
    国道246から明神峠を越え、山中湖〜河口湖を抜け雁坂みちから三峰口へとさまざまな景色をのんびり楽しみながら行ってみました。
    行ってみると沿線は以外に市街地っぽいところが多いんですね。
    たいした下調べもしないて行っちゃったんですが、探しまわってこんな場所を見つけました。

    浦山口駅

    細い道を上った、丘の上にある浦山口駅は近くにキャンプ場や鍾乳洞があるそうで、古い木造駅舎が家族連れでにぎわって夏の季節感にあふれていました。
    0

      スポンサーサイト

      0
        コメント