スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    KAOLUA


    先週末にハワイアンシンガーのKAOLUさんの「KAOLUA」というバンドを見に横浜へ。
    演奏されていた曲が、僕が友達と良くやっている曲ばかりだったのも驚きでした。
    大学時代に同級生とKAOLUさんがやっていたポップロックなバンドで少しの間ギターを弾いたことがあり、
    数十年ぶりの再会。
    長い時を経た不思議なつながりにとても驚いた一夜でした。
    メレフラの楽しいステージの中で「The water is wide」なんかをさらっとやっちゃうあたりがたまらなく好きです。
    人のつながりってすごいなー。


    0

      ライブに行ってきた



      日曜日は横浜で「小野瀬雅生ショウ」のライブを撮らせていただきました。
      いつも変わらずゴキゲンなライブ。
      この日は初めて見るCOMBATのギター。
      とってもイイ音してました。
      欲しいなー。でもかなり高そうっす。

      次回のライブは6月4日、高円寺JIROKICHI。
      だいぶ先だけど、楽しみです。

      LUMIX G1 + SUMMICRON-M 90mm
      0

        チェコ語??



        サイトを見ていたらgoogleツールバーが「チェコ語ですが翻訳しますか?」みたいなことをいってきた。

        ここはハワイアンの歌詞サイト。

        だからハワイ語なんですけど。

        それじゃ、訳してもらおうじゃないか。



        やっぱり滅茶苦茶(笑

        でもハワイ語で「Pniolo」は「カウボーイ」。
        そこだけ合ってるんだよなー。

        もともとハワイのカウボーイは、19世紀にスペイン・メキシコ系のカウボーイがハワイに入ってきて生まれたもの。だからこの単語ははスペイン語からきてるんですね。
        でも、チェコ語でも同じなのにはびっくり。
        だいたい、チェコ語なんてひとことも知らないし(^^;
        でも、掃除で疲れた脳みそがちょっと楽しくなった感じです。

        歌の大意は

        「有名なウルパラクアは夕方の風が冷たいカウボーイ達の家があるところ。私のレイは甘く香りのよいジンジャー。本当に美しい」

        みたいな感じでしょうか。

        この単語ひとつでチェコ語と判定とは、Googleもまだまだだな。
        0

          海と夕焼けと十五夜のライブ

          稲村ケ崎

          いまいち天気のはっきりしなかった土曜日。
          友人のライブを見に稲村ケ崎へ。
          心配した雨も無事にやんで、夕焼けに染まる江ノ島を堪能しまた。
          0
            続きを読む >>

            ビートルズの一番好きな曲

            ビートルズの新聞広告

            9/28朝日新聞夕刊にこんな広告が出ていた。
            2009/9/9に発売されたリマスターCDが200万枚突破とか。
            いまどき、こんなに売れるなんて素直に「すごい」ですね。
            まぁ,私もモノ/ステレオ両ボックスを買っちゃいましたが(^^;

            紙面に埋め尽くされている文字は、サイトで募集した全213曲の人気曲ランキング。

            自分の一番好きな曲ってなにかなぁ?
            とても選べない。

            あれもこれもと考えてみて、好きというより自分にとって最も印象的な曲は「She Loves You」かな。
            小学生の時に親の友達がくれて初めて手にしたビートルズのLPが「オールディーズ」で、そのA面1曲目だったから。

            みなさんの最も好きなビートルズの曲ってなんでしょう?

            しかし、213位の曲、ちょっとかわいそう。
            ランキングってどうも苦手なんです。

            今回発売された中で、一番印象が強烈だったのは『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』のモノラル盤。
            体全体にぶつかってくるような音の厚さにぶっとびました。
            0